2017/08

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

死ぬまでやり通してやる!
ってほど愛している物事、思想って持ってる?
自分の生きる道をしっかり持ってる人間は、
儚いがとても強くもなれる。

口で言うのは簡単さ。
実際にできるのか?

できる、できないじゃない。
やるか、やらねえかだ。

未来なんて誰にもわかるわけないじゃん。
明日死んでるかもしれないのに、
今日生きてる事を忘れてどうするんだ。

あけましておめでとうございます。
今年もヨロシク。

音小屋にてカウントダウンライブをしてきた。
ある程度予想をしていたが、大騒ぎ(笑)
横浜っぽい夜だったよ!

ミズキママ(笑)も飛び入り。
40%ALCHOLEも復活!

発熱は、手荒い祝福?をうけ、
アンコール3回!
本編より長かったんじゃねーかな?
封印していた曲もやった。

2010年は、自分にとって大きく変わる一年にしたい。
毎年毎年が勝負で、それは今までとは変わらないんだけど、
それとは違った意味での勝負になるだろうな。
パートも変わったし。

それと、皆様に報告。
私、テヅは、
2010年1月1日より、



止めます。
今、流行の禁煙です。
思えば、18年ぐらい愛煙していたんだよな〜。
途中、一回止めてたんだけど、失敗に終わる。
ちょっと口元が寂しい。
はやくも挫折しそうです(笑)


そんなわけで、よろしく。
テキーラ☆


あ、当然、酒はやめませんよ。

2009年。
もう、嫌になるぐらい人が亡くなったねえ。
死って、絶対に避けられないものなんだなって
今更ながら感じた。

生きていれば、やっぱ幸福に生きたいと思うのは、
自然な事だと思う。
でも、動物なんだから、生きてるだけで幸福って見方もある。
人間の業ですね。
でもまあ、人間の俺がそんなもん気にする必要もない。
沸きあがってくる想像を、ただひたすら現実にする為に、
毎日生きるだけさ。
後悔だけは、したくない。

中途半端は、よくないと思う。
適度は良い。
思う事があるなら、思い切りやってみるべきだ。
それで失敗したんなら、別にいい。
自分で始めた戦いなら、自分の責任だからね。
誰かに責任を投げるような真似はしたくない。

先日新しい楽器を買った。
ベース(カッコイイやつ)です。
ベーシストを募集しながらやるなんて、
そんな半端な事はもう止めだ。
発熱は、3人で行くぜ。
賛否両論、色々あるだろうけど、
今「やりたいこと」がそれなんだ。
いいベーシストがみつからないとか、そんな理由じゃない。
今のメンバーでバンドをやって、
自分の出すビートに乗せて歌う。
これを、やるんだ。
もう、覚悟はできてるぜ!

すげーもん見せてやるぜ!
来年もヨロシク!!


ああ。その前に。
今夜、音小屋でカウントダウンライブします。
発熱は23:30からの出番です。
新しいベース(カッコイイやつ)で演ります。
楽しもうぜ!!

某所にて食す。
意外と辛かったんだぜ。
99%自分のせいだけどな!
ゆずコショウは旨いことがわかった。
今度手に入れよう。



アユ○ワとウィルコ・ジュンソンによるマシンガンギター競演。
つ、伝わらない・・・

UP'nDOWNのヒデさんが亡くなって1年が経った。。
あの日、何があっても続けると決めたんだ。
試されてるかのように、色んなことが降りかかってきた。
それでも、ちゃんとロックンロールしているよ。
これからも、それは変わらないよ。
大変とか、辛いとか、金がないとか、トラブルとか。
そういう事じゃないんだ。
続けたいと目一杯思えるかどうかなんだ。
あとは、やるだけだよ。

乾杯!

ブログ書いてないなー
近況とか色々

//バンド//
相変わらず3人です。
ベース弾いて歌ってます。
テキーラ飲んでます。
横浜とか吉祥寺でライブやって、
まあ、なかなかよかったんじゃないかな。
10/24にDoctorでThe Radriver Jamのイベントに出る。
昨日リハだったのだが、今のテンションはやばい。
すげーよ。
ブチかませる自信アリ。


相変わらずベースが似合わない。。。
ベーシスト募集中。
マコロック○ん、写真サンクス!


//音楽//
The Birthdayのシングルとベンジーのアルバム購入。
「愛でぬりつぶせ」は凄く好きだ。
ベンジーのアルバムは、いいんだけど・・・いいんだけどなあ〜。
ソロだと「Johnny Hell」がすっげーよかったから、
それ以上をどうしても期待してしまう。

ケチャップヘッズが横須賀にくるってから見てきた。
いいねー。
音楽の直球ってみんな違うと思うんだけど、
それを直球だと客までわかるようにやるのって
なんだか見てて気持ちいいね。
それがライブバンドだ。


//仕事//
ちょっと前だけど転職。
転職ってか、前働いてたとこに出戻り。
こんな時代に、戻ってきてくれと言われるのは
ありがてえ事だ。

//その他//
いまさらながら、大人げなくゲームにはまってる。
しかも12年前のゲーム。


まあ、そんな感じです。

考えてみれば求めるだけ無駄なんだよね。

人は人に何かを伝える事ができると思う

ただ、伝わったからと言って人を動かす事はできないんだよね

それでも良いって。

そう思えるかどうかだと思う。


真実ばっかり見て

現実から目を背けるのは嫌いだ。

かと言って、現実ばかりを見て

真実から目を背けるのは

ただ単純に臆病者だ。

望んでる奴が叶えるんだと思うよ

凄いとこまでいってる奴って
尋常ではない想いがあるからこそだって気付いた。

ガキの頃って、なんか気合入ってるのはカッコ悪いとか
そんな事考えたりするもんだけど
結局、成功には努力が絶対に必要なんだよ。
で、努力なんてかっこいいもんじゃないしなw
かっこいい所ばかりの人間なんてかっこ悪いって事だ。

ステージで努力が見えたら
Rockとしてはかっこ悪いw

だから、努力してないように見せる努力が必要なんだよ!

うん。
Rockはガキには無理だ。

Rock'n Roll Train終了!
いやー。楽しかった!
細かく語るのがアホらしくなるぐらい楽しかった。
素晴らしい夜だったよ。

出演バンドもお客さんも刺激的。
あの一夜の旅で得たものを
それぞれがそれぞれの場所へと転がしていくことだろう。
うん、ロマンチック!

打ち上げにてある人に、
「Hatsunetsuの音は喜と楽があるから良い」
って言われて。
その時は「それしかもってないからね〜」なんて答えたんだけど、
ごめん、それウソw
褒められるとチャラけて切り返すのが俺です。許してねw

こっからちょっとマジメな話。
元々、怒とか哀が強い人間でして。
ずーーーとね、怒を怒で、哀と哀で表現してきてたんだよ。
真剣に生きて、物事真っ直ぐに見つめれば見つめるほど
やっぱり怒りとか哀しみは強く感じるもので。
その部分は昔と変わってない。むしろ昔より強くなってきている。
行動の根源に怒りとか哀しみがあるのは相変わらずだ。
そういった自分の中の部分をどうにかしたい、って部分も昔と全く変わっていない。
でも、そういった表現は全く伝わらなかった。
メンバーにすら伝わっていなかったし、自分で冷静に聴いてもよくわからん状態だった。
怒りに対して怒りで向かっていっても何も生まなかった。
だから、ある時開き直ってみたんだ。
怒の感情がアホくさくなるぐらいハッピーな音楽を作ろうって。
陰陽っていうか、光と影って絶対共存してるって思うんだ。
光があるから影があるわけだし、光があれば影はイヤでも出来るし。
影に影を投げかけたって何にもならんし。
人もそうだよね。
影を知らん人間が光を歌ったってなんだか薄っぺらいし。
まあ、その薄っぺらさがカッコイイ時もあるんだけどさ。
だから、Hatsunetsuのライブを見て喜とか楽が伝わったって事は、
自分の中でどうにもならなかった影を光の部分が超えたって事なんだ。
自分の中の話だけどさ。
そういう風に伝わるって事は今の俺にとっては凄く嬉しい事なんだ。
その一言を貰えたお陰で、ひとつ何かを越えたと確信を持てた。
自分が生きる上でのテーマはいくつもあるけど、
大きな一つを確信させてもらえた一言だったよ。
軽く返したけどw

さあ、次だ。