2017/06

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< >>

TVでやってたんで、何となく見てみた。
それなりに見応えあったな〜。
ストーリー自体は、ダメ親父が地球のピンチを通して家族の絆を
深めていくという、、、なんつーか、、、さすがハリウッドw

まあ、ストーリー話は置いといて。
映像とスピルバーグ流の世界観。ばっちり出てたな。
「なんだかよくわからない怖いもの」ってのが
実にいい具合に伝わってきた。

トライポッド(侵略者)は、意味無く人殺すわ、
気味の悪い血管みたいなものをマーキング(?)するわ、
そもそも何だかわからないわ。

人間の醜い部分とかも描かれているんだけど、
その部分が「わかる」だけに、対比でより怖い。
ホラーとかの怖さとは違うものだな。これは。

全体的にくすんだ感じの映像もいい。
青空とかもどこか灰色がかってるというか。
スピルバーグ節前回のダークさ。
この人の撮る映像は好きだな。

ただ、この陳腐なストーリーと
めんどくさくなった感がプンプンにするエンディングが・・・
原作があるものらしいから仕方ないのかもしれんが、
前半の気合で最後まで撮ってほしかったなあ。
伝わるものがあっただけに、残念。